2020年7月17日金曜日

8月の診療日変更のお知らせ

8/10は札幌市の休日当番(耳鼻科)です。朝9時からですが、午前の早い方は鼻血など処置の人がいてお待たせすること=密になりやすい、が予想されます。感染・熱のある方は午前の早い時間をさけるようご配慮願います。

8/13-15はお盆休みで休診です。ご迷惑をかけますがよろしくお願いします。


2020年5月25日月曜日

小学校検診延期に伴う耳垢・中耳炎チェックのススメ

例年5月ー6月は学校検診でチェックしているのですが、今年は学校休み、密集避ける意味合いで今のところ秋まで市内の学校検診はおこなわれないとの連絡が来ています

不要不急とまではいわないまでも、耳垢のために耳がかゆくなったり、水が入って急に聞こえなくなったりなど、夏に向けて耳のトラブルが予想されます。学校休みのいまの時期は、午前よりも午後が空いていますので時間予約システムなどを利用しての受診がおすすめです😍。

2017年8月に札幌市医師会の雑誌から原稿依頼があって耳垢の深い話(←PDFですがクリックすると開きます👂)書いていますのでそちらへのリンクもはっておきます

2020年5月24日日曜日

補聴器が必要なレベルって

聞こえ悪くなったんじゃない補聴器つけたほうがいいんじゃない、などと家族に言われてやっとの思いで自分で受診したり、あるいはお嫁さんが連れてくるケースなどいろいろです。大事なのは不自由なのを思いやる心ですよね💗。
補聴器が必要なレベルとか、自分の聞こえの程度って、視力と同じようにわかっていたほうが良いし、わかってもらったほうが良いです。耳垢がいっぱい詰まっていただけということもありますので、まず耳垢たまっていないかをチェック→自分がどれくらいの聴力か→身体障害者くらいのレベルで補聴器が必要か、そこまでじゃなくても年一回くらいの聴力検査でよいレベルか、同伴の方にも説明しようと思っていますので、緊張せずに相談してください。参考までに聴力レベル載せておきます

2020年5月21日木曜日

鼻つまりと薬剤性鼻炎 ナファゾリン

花粉症の時期ですが、初期にはくしゃみ・ムズムズなどの症状がメインであるものの、長期になると鼻つまりが強く出ているものです。まさにこの時期でしょうか。

耳鼻科の先生ならみんな知っている薬剤性鼻炎という病気がありまして、購入しやすい市販の点鼻薬のうち血管収縮剤という成分が入っているものをずっと使っていると、どんな薬も効きづらくなって手術しか方法がないってことになりかねない😨ので注意が必要です。
具体的にはナファゾリン、テトラヒドロリジン、フェニレフリンなどの成分が血管収縮剤にあてはまります。ちなみに浅田真央ちゃんがCMやってるナザールスプレーでもナザールαARってものは病院でも処方するベクロメタゾンっていうステロイド成分が主成分のようです(←初めて知りました)が、ナザールはナファゾリンが主成分のものも売っていて、結構いっぱい種類があるので薬剤師さんに質問してから購入しましょう。

2020年5月13日水曜日

シラカバ花粉 なわとび

自粛の中、札幌では5/3に大量のシラカバ花粉が飛んだようです。去年の数十倍のようです。運動のため家の前でなわとびして、目が腫れて夜は鼻詰まってひどかった、という小学生が1週間に5人くらい受診しました。鼻水、鼻つまりのみならず、目かゆい、耳かゆい、のどかゆいも花粉症に伴う症状の可能性高いです。このところクリニック午後は空いていますし、スマホでの時間帯予約をうまく使って、混んでいない時間帯の受診をオススメします。

2020年4月27日月曜日

新型コロナ対策に伴う電話診療について

新型コロナウィルスに対する感染拡大に伴う4/10の厚労省通知に従って、当院でも受診歴がある方で症状の落ち着いている慢性疾患等(アレルギー性鼻炎・花粉症、慢性副鼻腔炎、耳鳴り、めまいなど)に対して、電話診察・薬処方をおこなえますので受付時間内にご相談ください

①保険証、クリニックの診察券を準備してお電話ください(011-669-4133。保険証など確認書類をFAX(011-669-4134)していただく場合があります。混雑の場合もあり、電話診察の希望時間を指定させていただくこととします。
②医師の電話による診察の後、処方箋を発行いたします。
③当院に処方箋を取りに来ていただくか、ご希望の方は指定の薬局にFAXで処方箋を送ります。FAXの場合、処方箋を郵送する必要があるので別途事務手数料をいただきます。
④薬局にてお薬を受け取っていただけます。


なお、投薬は30日ぶん以内で、次回は受診を要します。当院に全く受診歴のない方は電話診察をおこなっていません。再来新患(当院に受診歴があり2か月以上受診のない方、前回とは全く症状の違う方)にも対応いたしますが、過去の診療録などで基礎疾患の確認ができない場合、投与日数は7日ぶんまでとなり、向精神薬など一部の薬剤は処方できません。症状次第では対面診療をオススメし、お電話での処方箋発行ができない場合もあります。

希望の薬局の名前、住所、電話番号、FAXをお控えいただくとスムーズです。

2020年4月24日金曜日

5月の診療日・診療時間の変更

保育時間の短縮などに伴うスタッフ不足のため、以下の日の外来受付時間を17:30までさせていただきます。そのほかの日は従来通り17:50までの受付です。
5/12(火)・5/19(火)・5/22(金)・5/25(月)・5/26(火)・5/29(
また、5/30(土)は休診とさせていただきます。
ご迷惑をかけますがよろしくお願いします。